終わりました・・・ | 2019東京楡の会 「灯(ともしび)-受け継がれる伝統-」

終わりました・・・

2019東京楡の会総会実行委員長だった、紺野淳平です。

 一週間前とは全然違う金曜日を迎えました。

 そうです。東京楡の会総会は、出席者・支援者・広告主の協力を得て何とか無事に終えることができました。

 至らない点もあったかとは思いますが、楽しんで頂けたという声が届いているので、ほっとしております。あとは、アンケートの集計待ちです。相変わらずの、期待と不安・・・。

 470名以上の参加を頂き、感謝です。宮下校長、當瀬会長をはじめとする来賓の方々、小槌先生、小川先生、福島先生、今田先生、伊藤先生、松井先生という多くの恩師の先生方の参加も非常にうれしかったです。小川先生、福島先生、今田先生、伊藤先生には2次会にまで来ていただき、たくさんの同期と話をして頂き、最高の時間でした。私個人的には、1,2年生の担任が今田先生、3年生の担任が小川先生、所属していた野球部の顧問が伊藤先生でしたので、特にお世話になった先生が全員出席して頂いていたので、大変ありがたいことだと感じております。

 同期と言えば・・・実行委員会のみんな、本当にありがとうございました。それぞれの担当が全力で業務を全うして頂き、無事に総会を運営することができました。ほぼ、当日のみの手伝いだったにもかかわらず、重要な仕事を任せて、遂行してくれたメンバーもたくさんいて、心強かったです。当日出席してくれた同期も、「おー、ひさしぶり!」って、人から「ん?誰?」って、人まで・・・。たくさん来てくれて、おおいに盛り上がりました。

 せっかく繋がったネットワーク。これから定期的に声を掛け合い、集まったり、情報を共有したり、遠方のメンバーに会いに行けたりする事が出来れば、今回みんなで力を合わせた、最高の結果なのだと思います。


 来年からは、もっと気楽に参加できると思います。幹事期を過ぎて東京楡の会総会に、ある一定数以上の同期メンバーが出席し続けられると嬉しいですね。これからですね。

 改めて、参加してくださった皆さんに感謝いたします。本当にありがとうございました。来年も、東京楡の会総会で、笑顔でお会いしましょう。

===
【編集部追記】

東京楡の会ホームページに総会のレポートがアップされました!