当日のイベント企画を準備中です! | 2019東京楡の会 「灯(ともしび)-受け継がれる伝統-」

当日のイベント企画を準備中です!

こんばんは、企画チームの高宮宣久です。

企画チームでは、総会当日、皆様に楽しいひとときを過ごしていただけるよう、各種イベントの準備を進めていますが、今回はその状況をお伝えします。

まずは、メイン企画となるスライドショーですが、幸田仁・衣恵夫妻が作成を担当し、40期の写真家・今渡隆成による北海道の自然、街並みの幻想的な写真のほか、札幌公文書館などからも写真や資料を調達。

今渡隆成の写真例

今渡隆成の写真例

総会案内状でご紹介した内容「(仮題)望郷の想いを灯す~北海道の自然・文化・街並みの魅力再発見~」から多少の変更が生じるかもしれませんが、歓談しながら楽しんでいただけるものにしたいと、構成・ナレーションを検討しています。

会場外の展示企画、「想い出のセーラー服で記念撮影!」については、札幌在住40期のご子息で現役北高生に顔ハメパネル用の写真モデルを依頼し、現在、私が写真ポーズを熟考中です。(親子で同じ高校に通うって羨ましいですね。)

ポーズ熟考中の高宮

顔ハメパネルと一緒に展示するセーラー服は、実行委員会メンバーの実家で保存していたセーラー服を送ってもらいました!

展示予定の夏服

展示予定の夏服

が、無理な試着により破損したため、修復中です...

修復中・・・。

こんな感じで総会まで約1か月半となり、慌ただしい日々を送っていますが、当日はしっかり準備した会場で皆様をお待ちしています!

ご参加のお申し込みをお待ちしております!